サプリメント不要!モリンガの成分から得られる美容パワーとは

「スーパーフード」といわれる美容・ダイエット効果の高い食材の中でも栄養価が高く、健康をサポートしてくれるアイテムとして近年注目されつつあるのが「モリンガ」です。モリンガは脂肪燃焼や美容効果だけでなく、生活習慣病予防やストレス緩和にも働きかける植物として日本でも販売されており、地球上に存在する食用植物の中で最も栄養素を含んでいるといわれています。しかし、他のスーパーフードに比べまだまだ馴染みがないからこそ、どんな植物で安心・安全なものであるのかが気になりますよね。一体、モリンガの成分は体にとってどのように働くのでしょうか?他の野菜や果実の成分と比較しながら、モリンガによって得られる美容成分を詳しく知っていきましょう。

 

モリンガとは

これまでアサイーやチアシードなど、数々のスーパーフードが日本でも話題になりました。そんな中で今、なぜ「モリンガ」が注目されているのか気になりますよね。
モリンガという植物がどのようなスーパーフードなのか、発祥をまずは知っておきましょう。

 

モリンガを知ろう

モリンガは「モリンガ・オレイフェラ」「ワサビノキ」という植物の名称で、インドが最大の原産国です。地球上で確認されている可食植物の中で最多の栄養素が含まれていることから、「奇跡の木」「森のミルク」と呼ばれ、アフリカの貧困地域では栄養失調の救済にも役立っている植物なのです。

 

モリンガが注目されている理由

モリンガはミランダカーやレディーガガなど、美と健康に詳しいセレブの間で火が付いたスーパーフードですが、もともとは世界最古の医学といわれているインドの伝統医学「アーユルヴェーダ」で多くの病気を防ぐとし、取り入れられてきましたが、最近では研究が進み、その豊富な栄養素から健康促進や美容・アンチエイジングに効果があると話題になりつつあるのです。

 

モリンガに含まれている成分

美容や医学にも精通していると聞くと、気になるのはその成分です。モリンガは90種類以上の栄養素でできており、人間が必要とする栄養がほぼ満たされるともいわれていますが、普段口にしている野菜や果実、食物に比べその割合やバランスは高いのでしょうか?
早速、詳しい成分をみていきましょう。

 

ビタミン類

美容はもちろん、疲労回復やダイエットにも欠かせないビタミン類は食事だけでは補いきれないことも多く、サプリメントで数種類摂取しなければ必要度を満たすのは難しいとされてきました。
しかし、モリンガには単体でビタミンA・C・E・B群・葉酸を中心としたビタミン類が多く含まれており、ビタミンCはなんとレモンの6倍の量にも相当するのです。
体内でビタミンAに変化するβ-カロテンも豊富に含まれており、活性酸素を除去する抗酸化作用も期待できます。

 

ミネラル類

人が健やかに過ごすための体の機能を育てる要素となるミネラル類は、カルシウム・マグネシウム・カリウム・鉄・亜鉛といった栄養素がモリンガに豊富に含まれています。
カルシウムは牛乳の16倍、鉄分はほうれん草の44倍含まれているため、血・骨・歯・筋肉を若々しく保つために必要な成分として積極的に摂取したいですね。

 

アミノ酸

内臓や筋肉、髪といった人間の体はたんぱく質でできています。このたんぱく質の成分となるのがアミノ酸ですが、一部体内で合成されず食事やサプリメントで補充する必要があるアミノ酸があります。これが「必須アミノ酸」です。
植物性の中では極めて珍しいのですが、モリンガは必須アミノ酸を全て満たしているため、体内機能がモリンガの成分のみで十分調整できるといわれています。

 

食物繊維

モリンガの成分のうち、20~30%を占めるのが食物繊維です。その量はバナナの25倍、レタスの28倍で、腸内環境を整える効果が非常に高いです。

●水溶性と不溶性

食物繊維には水に溶けながら便を出す働きや、善玉菌のエサとなり悪玉菌を減らす効果がある「水溶性食物繊維」と、水分を吸収して膨張させながら腸の蠕動を促す「不溶性食物繊維」の2種類があります。
不溶性に対し水溶性が不足してしまうとお腹の張りがひどくなり、便をかたくしてしまうので、特に便通には水溶性と不溶性のバランスが大事です。

 

ポリフェノール

高い抗酸化作用があることから、若さと美しさを保つのに欠かせないポリフェノールですが、モリンガには赤ワインやバナナの 約8倍の量が含まれています。
ポリフェノールの中でも特にモリンガに多く含まれている「フラボノイド」は血管を修復して丈夫にする効果や、血圧の調整、血糖値の上昇を防ぐ働きをし、老化や生活習慣病から身を守ってくれるのです。

 

ギャバ

肝臓や膵臓の働きを活性化させる働きや、脳内酸素の供給量を増やし脳細胞の代謝を高める作用に役立つと話題のギャバですが、摂取できる食品が少なく日常的に取り入れにくいとされてきました。
しかし、モリンガのギャバ成分は発芽玄米の15~30倍の含有量でとても豊富。ダイエットや高血圧予防、イライラを緩和する効果が期待できるのです。

 

モリンガがもつパワーと可能性

その栄養価の高さからさまざまな美容効果が期待できるモリンガですが、スーパーフードとしてサプリメントに勝っているといわれる理由はどこにあるのでしょうか?そのパワーと可能性に迫ってみたいと思います。

 

栄養密度が高い

栄養密度とは欧米で評価を得ている健康を図る指標のことで、カロリー当たりに対する栄養の度合いを示します。たくさん食べてカロリーを摂取して栄養を得るのは当たり前ですが、少ないカロリーでたくさん栄養を摂ることができれば理想的ですよね。
その理想を叶えるのがまさにモリンガで、栄養密度が高いといわれている牛乳が100カロリーあたりに約30の栄養素を含んでいるのに対し、モリンガは100カロリーあたりに倍量である約60の栄養素が含まれているのです。

 

生命に必要な成分が揃う

いろいろな食品や複数のサプリメントをとりながらたくさんの栄養を摂取するのはある程度可能ですが、可食植物の中でモリンガほど栄養素となる成分が凝縮されている植物はないという意見も。
また、単に栄養価が高いだけでなく、生きる上で人間が脳や身体に必要な成分がモリンガで補えるというバランスの良さが魅力なのです。

 

解毒作用がある

モリンガには大量の葉緑素(クロロフィル)が含まれています。クロロフィルは体や細胞に取り込まれると有害になる化学物質を追い出し、便となって排出する作用があります。
モリンガは高い栄養を得ながら、食品添加物を中心に日常で取り込まれる化学物質を排除してくれる役割を担ってくれるともいわれる植物なのです。

他のスーパーフードとどう違うの?

既にTVや雑誌などで積極的にとりあげられている有名なスーパーフードに比べ、気になるのはモリンガを口に入れる際の安全面や味、続けられる価格かどうかです。日本で知名度の高いスーパーフード類に比べどうなのでしょうか。

●栄養素
まず比較して圧倒的に違うのは、モリンガに含まれる栄養素の量です。スーパーフードの成分をみると「カルシウムが多い」「ポリフェノールが高い」など、健康維持や美容効果の高い栄養素が含まれていますが、その量を比較するとモリンガの含有量が圧倒的に高く、偏りなく含まれているのが特徴的です。

●価格
スーパーフードというと生産国が限られていたり入手困難なものも多いため価格が高く、簡単には手を出しにくいものが多いのですが、モリンガは比較的リーズナブルなので継続して購入しやすく摂取を続けられることが魅力です。

●味
モリンガは植物で「葉」からできていますので、見た目も緑色をしています。粉末状になったものを食べ物や飲み物に混ぜたり、溶かしたりして摂取することが一般的ですが、特徴的な匂いもなくクセがないため、味が混ざったり邪魔することなく取り入れやすいのが特徴的です。

●安全性
まだまだ馴染みがない植物だからこそ、口にするにあたって気になるのは安全面ですよね。モリンガ自体の栄養価は高く、健康に良い成分が豊富ではありますが、栽培される地域によって農薬や化学肥料が使われている場合もありますので、購入の際は「無農薬」「化学肥料不使用」など、表記をよく確認し、選ぶようにしましょう。

 

モリンガの成分から得られる4つの美容効果

人間が必要とする成分がモリンガで補えるほど栄養価が高いスーパーフードですが、美容面ではどのような効果が得られるのでしょうか。美しい身体や肌づくりを助ける4つの美容効果をご紹介します。

 

便秘解消

モリンガに含まれる食物繊維は、水溶性と不要性が理想的な量的比率とされている「1:2」の割合で構成されており、便秘解消や腸内フローラを改善させる効果があるといわれています。

美肌をつくる

モリンガは、チアシードやアサイーといった他のスーパーフードに比べ、美肌にとって必要なビタミン類が豊富です。また、老廃物を流す働きもあることから、肌悩みを解消してくれるという話も。抗酸化作用が肌老化を防いでくれるともいわれているようです。

キレイな身体をつくる

バランスよくあらゆる栄養素が成分に入っているモリンガは、免疫力アップに効果が高いことで知られています。外的刺激に強い肌をつくることができるため、身体全体がキレイに整うといわれています。
また、脂肪燃焼効果があるともいわれ、ダイエットサポート食品として売られているケースがあります。

リラックス効果

モリンガに含まれるギャバは副交感神経の働きを良くし、興奮を抑える働きがあるという意見も。ストレス解消に役立ったり、快眠やリラックス効果を得られやすくなったりするようです。

モリンガの成分を無駄なく摂取するには

高い栄養成分を無駄なくとりいれるために、モリンガは吸収率が良い朝起きてすぐ、または食後すぐに摂取するのがよいそうです。
そして何より、毎日続けることが理想のよう。継続的に摂取することで健やかな身体づくりをサポートし、栄養効果を得ることができるといわれています。
また、摂取した栄養素を体中に行き渡らせるためには、日ごろから血流をよくすることも大事です。体を冷やさないように心がけ、適度な水分をとるようにしましょう。

まとめ

数々のスーパーフードがこれまでも話題に上ってきましたが、これほどまでに体にとって必要な栄養素が十分に揃うものはありませんでした。モリンガは効果・効能が高いだけでなく、継続しやすい価格と味なので、他にサプリメントで栄養分を補う必要もないほど美しい身体や肌づくりをサポートしてくれます。美容と健康維持のためにあなたもとり入れてみてはいかがでしょうか。