モリンガの副作用が気になる!効果が実感できる安全な摂取方法とは

広告

人間が必要とする栄養分が揃い、健康維持やダイエット、アンチエイジングにも効果を発揮するスーパーフード、モリンガ。一方でその栄養価が高いことから、心配なのは安全性や副作用です。サプリメントを摂取したときに飲み合わせや副作用を感じることがあるように、モリンガを摂取するにあたって注意したいこと、可能性のある副作用についてしっかり学んでおきたいですよね。美容効果を実感できる正しい摂取方法もあわせてご紹介します。

モリンガを知ろう

ハリウッドセレブやスーパーモデルの間で新たなスーパーフードとして話題のモリンガ。副作用も気になりますが、まずは安心して摂取したいですよね。モリンガとはどんなパワーを秘めているのでしょうか?副作用を知る前に種類や効能について知っておきましょう。

モリンガとは?

モリンガはインドを原産国とし、熱帯・亜熱帯地方で栽培されやすく、アフリカ、アジアを中心に輸入されています。日本ではあまり生産量は多くありませんが、沖縄でも栽培されています。
総称は「モリンガ・オレイフェラ」といい、「ワサビノキ」とも呼ばれている可食植物です。

モリンガの種類

モリンガは「スーパーフード」「メディカルハーブ」として葉、花、種さや、オイル、根、全てを食すことができます。食用としてどのように用いられているのか、その種類を紹介します。

●モリンガ茶
モリンガの葉、茶葉としてティーバッグで水出し・お湯に注いでお茶として楽しめるのがモリンガ茶です。農薬・除草剤・化学肥料を使わず栽培されているモリンガから採られた葉で作られたものは、ノンカフェインティー・オーガニックティー・健康茶として親しまれ、人気があります。

●モリンガパウダー
モリンガの葉をそのまま粉末状にしたもので、料理のトッピングや小麦に混ぜて生地にしたり、ミルクに加えてラテ、水に溶かして青汁など、さまざまな使い方ができます。

●モリンガオイル
モリンガの種子から採れるオイルをモリンガオイルといいます。成熟したモリンガの種から採取される脂のうち、3割から4割がベン油とも呼ばれ、食用の部分にあたります。酸化しにくくクセが無いので、そのまま口にしやすいオイルです。

●モリンガサプリメント
サプリメントタイプはモリンガ100%のもの、他の原材料が加えられているものなど種類がありますが、忙しくて調理に時間をとることができない人や、モリンガ自体の味が気になる人におすすめです。凝固剤、添加物を使用していないモリンガそのものをサプリメントにしたものなら効果を実感しやすいでしょう。

モリンガの効能

美容や健康維持に関心の多い人たちから支持されているモリンガですが、実際にどのような効能があるのでしょうか?

●便秘解消
モリンガの成分に含まれている食物繊維は水溶性と不溶性のバランスがよく、デトックス・便秘解消効果が非常に高いです。便秘を原因としていた肌荒れや肌のくすみにも効果がみられます。

●ダイエット
体脂肪の燃焼を促し、中性脂肪や悪玉コレステロールを抑制する効果があるモリンガはダイエットそのものに効果を発揮するだけでなく、食事制限により不足しがちな栄養面もフォローしてくれます。

●美肌・アンチエイジング
モリンガに含まれているポリフェノールは抗酸化作用があり、しわやたるみの解消に効果があります。また、アサイーやチアシードといったスーパーフードに比べビタミン量が豊富で、美白・肌荒れ改善やターンオーバーを整える役割も果たしてくれるのです。

●免疫力アップ
食物繊維を多く含むモリンガには腸を整える作用があり、実は体内の免疫細胞の7割は腸に存在しています。そのため、モリンガを摂取することで免疫細胞に栄養がいきわたり、細菌やウィルスから守られる強い身体をつくることができるのです。

●生活習慣病予防
モリンガに含まれているビタミン・ミネラルは体内の機能改善や、血流・代謝アップ効果が高いことで知られています。また、ギャバという成分が血圧の降下を助け、中性脂肪の吸収を抑えるため、高血圧や糖尿病、メタボリックシンドロームの予防にも効果が高いのです。

●ストレス改善・リラックス
モリンガに含まれているギャバは、生活習慣病予防の他にもホルモンバランスの乱れを軽滅したり、興奮した神経を鎮める抗ストレス作用があるため、リラックス効果が高いといわれています。安眠効果もあるので、継続することで睡眠の質を上げることができます。

モリンガの副作用

身体に必要な成分が揃い、栄養価が高いからこそ気になるのが副作用です。スーパーフードとしての口コミがまだ浅いけど大丈夫なの?効果を実感しやすいとそれだけリスクがあるのでは?そんな不安を解消するために、モリンガを摂取する際の注意点を学んでおきましょう。

モリンガには副作用はない?

日本で話題になったばかりで情報も少ないモリンガは、副作用に関しても噂話に過ぎない誤情報がインターネットやSNS上で浮上しています。
どんなサプリメントや健康食品にもいえることですが、過剰摂取してしまったり、摂取方法を間違ってしまいますと、副作用が出ることも少なからずあるでしょう。しっかり説明書を読み、使用されているモリンガが無農薬・無添加であるかどうかは自身で確認するようにしましょう。

注意が必要な人とは?

目立った副作用は発表されていないものの、モリンガを摂取する際に注意が必要な場合があります。あなたが当てはまらないかどうか、確認しておきましょう。

●妊婦および妊娠の可能性がある人
モリンガは栄養価が高く、特にモリンガ茶はノンカフェインであることから、体に気を配る妊婦さんにとって興味深いスーパーフードかもしれません。
しかし厚生労働省は、妊婦さんや妊娠の可能性のある女性が摂取すると流産リスクが高まると注意喚起されています。
出産後に関してはビタミン・ミネラルといった産後に不足しがちな成分を補うとしてモリンガの摂取が推奨されていますので、モリンガが気になる場合は産後まで待ちましょう。

●血糖降下剤を服用中の人
近年医療や大学での研究が進み、モリンガの葉や根に血糖値を降下させる作用があることが発表されています。この作用があることで、糖尿病や高血糖症などの患者さんに処方されている血糖降下剤薬を既に服用されている場合、モリンガの摂取により血糖値が下がり過ぎてしまい低血糖を引き起こす危険性があります。
健康維持のためにモリンガを摂取したいと考えている場合、まずは必ず担当医に相談しましょう。

モリンガの過剰摂取は要注意

健康になりたい、早く効果を実感したい!という気持ちが先走り、過剰摂取してしまうのはよくありません。栄養素が豊富なモリンガは、摂り過ぎてしまうと食物繊維をはじめとする成分が腸内の動きを活発にし、腹痛や下痢といった腸トラブルを引き起こす可能性があるからです。
特に胃腸がデリケートな人や自律神経系が弱っているタイミングの場合、少量の摂取で消化器系に反応し、体調に影響を及ぼす恐れがありますので、説明書だけではなく自分の体に合った適量を考えて摂取するようにしましょう。

モリンガを正しく摂取しよう

通常、副作用のリスクは心配ないものの、より安心・安全にスーパーフードとしての効能を感じてもらうためには、適量を守り、間違った服用法をしないことが大切です。モリンガの正しい摂取方法についてまとめました。

一日の適量

薬と違い、モリンガは一日の摂取量が必ずしも決められているわけではありません。しかし、栄養価が高い分、過剰摂取になり胃腸や消火器系にダメージをきたす恐れがあるため、摂取量は一日あたり1.5~3g程度にとどめましょう。
モリンガ茶に換算すると一日に3杯程度です。モリンガパウダーは一度に大量摂取するのではなく、食事の都度2~3回に分けて摂るようにしましょう。

モリンガ茶の正しい飲み方

モリンガ茶は温かい状態で飲みましょう。冷たい状態だと内蔵を冷やしてしまい、血管が萎縮するため、代謝が悪くなり内臓脂肪が付いてしまいます。
モリンガがもつ脂肪燃焼効果やむくみ改善効果を弱めてしまいますので、ホット、もしくは常温で飲むのがおすすめです。
一般的なモリンガ茶葉はオーガニック・無添加のものが多いため、作ったお茶はその日のうちに飲みきりましょう。

モリンガサプリメントの飲み方

外食が多く多忙な人には、サプリメントタイプでモリンガを摂取すると便利です。服用のタイミングやどのくらいの期間のむべきなのかなど、これまでサプリメントを定期摂取したことがない場合も、安心して服用できる方法をお教えします。

服用方法

モリンガ100%のサプリメントなら副作用の心配はありませんが、他の成分が複合されている場合や初めてサプリメントを服用する場合は目安量の半量を摂取し、様子をみましょう。
また、服用時に飲む水も大事です。水道水はカルキや有害物質が含まれており、サプリメントの栄養分を壊してしまうことがありますので避けましょう。胃の働きを促進する常温の飲料水、またはミネラルウォーターで服用し、サプリメントの吸収率を高めましょう。

いつ飲むのがベスト?

食後30分以内にサプリメントを摂取すると胃の働きが活発になり、栄養素の吸収率が上がります。しかし、食前や空腹時摂取を推奨しているものもありますので、購入前に説明書きをチェックし、自分のライフスタイルに合ったタイミングでの服用ができるものを選ぶようにしましょう。

正しい服用間隔と摂取期間

サプリメントと薬との違いは即効性があるかどうかという点が大きいです。例えば病院で処方される風邪薬なら一般的には約3日分処方され、その期間に大幅な回復が見込めるのに対し、サプリメントは数日間で効果がみられるわけではありません。継続してこそ体質改善や予防効果になってあらわれますので3ヶ月~半年は継続して服用するようにし、飲み忘れの無いようにしましょう。
また、サプリメントの効果は食生活のバランスによって大きく変わります。服用間隔を整えるためにも3度の食事を安定させ、きちんと摂るように心がけましょう。

まとめ

モリンガは適量を守り、適切なタイミングで摂取すれば副作用の心配はありません。モリンガと上手に付き合うことで、美容や健康維持に必要な栄養を無理なく得ることが可能です。
モリンガに副作用はありませんが、妊娠の可能性がある人や血糖降下剤を服用中の際は注意が必要です。当てはまらない場合でも定期薬の服用や通院中など、健康状態が心配な時はかかりつけの医師や薬剤師に相談してから摂取してくださいね。

広告