モリンガは効果なし?より効果を実感するために大切なこと

モリンガは便秘やダイエットなど、様々な効果があることで知られるスーパーフードですが、効果なしだったという口コミも目にします。効果がある人とない人とは何が違うのでしょうか。モリンガに含まれる栄養素が体にどのように働くのかに注目して、効果を実感するために注意すべきポイントをお伝えします。

モリンガに何を期待するのか

栄養価が高く様々な効果があるとされているモリンガですが、具体的にどのような効果があるかみていきましょう。

一般的にいわれるモリンガの効果

モリンガには、一般的に以下のような効果があるといわれています。

・便秘改善
・美肌
・糖尿病・高血圧予防
・ダイエット
・免疫力アップ
・精神安定
・アレルギー改善

これらの効果は、モリンガに含まれるビタミン、ミネラル、アミノ酸、食物繊維などの豊富な栄養素の作用で得られます。

多いのは便秘改善とダイエット

先ほど挙げた効果の中でも、女性にとって関心が高いのが「便秘改善」と「ダイエット効果」でしょう。実際に購入する方の多くが、この2つの効果を求めているようです。また、便秘によって太りにくくなっているという関係もあるため、モリンガに対する期待も大きくなっているようです。

マスコミやインターネットで、海外セレブたちが体型維持のためにモリンガを愛用していることを目にするようになったことで、モリンガへの期待が高まりました。「簡単にやせられる」、「頑固な便秘が治る」など間違った受け止め方をしたことで、「効果なしだった」という口コミも増えていると考えられます。

モリンガが便秘やダイエットに効果があるといわれる理由

モリンガが、なぜ便秘改善とダイエットに役立つのでしょうか。便秘と太る原因は、一言でいえば生活習慣の乱れです。様々な原因がありますが、栄養の偏りや水分不足といった食事で改善できる原因はモリンガで解決できるといってよいでしょう。その理由を詳しく説明しましょう。

バランスの良い豊富な栄養素

モリンガには、普段の食事では補いきれない豊富な栄養素が含まれており、バランスもよいのです。大まかには、ビタミン類、食物繊維、必須アミノ酸を多く含んでいることが特徴です。さらに食品と比べると以下のとおりです。

<カルシウム>
骨を作るのに必要で日本人には不足しやすい栄養素です。牛乳の16倍ほど含まれています。

<カリウム>
利尿作用があり、血圧を調整したり、老廃物を排泄する役割がある栄養素です。バナナの15倍ほど含まれています。

<鉄分>
血液を作るのに必要な栄養素で、女性は特に不足しやすい栄養素です。ほうれん草の30倍ほど含まれています。

<ビタミンA>
皮膚や粘膜を強くし、免疫力を高める栄養素です。ニンジンの10倍ほど含まれています。

<ビタミンC>
美肌の栄養素として有名です。抗酸化作用や免疫力をあげる栄養素です。みかんの9倍ほど含まれています。

<ポリフェノール>
抗酸化物質として知られています。赤ワインの8倍ほど含まれています。

これだけ多くの栄養素が含まれていることで、ダイエットにも役立つといわれています。ダイエットが失敗したときに起こるのがリバウンドですが、これは、急激な栄養不足によって体が過剰に栄養を吸収しようとするときに起こります。体重を減らそうと食事を減らしたときに栄養不足になりがちですよね。そのときにモリンガで栄養を補給することで、リバウンドが起きにくくなりダイエットが成功しやすくなるという見方をしているようです。

便秘改善の役割をする食物繊維が豊富

便秘は、主に水分不足と便のカサが少ないことが原因で起こります。また、腸の機能が衰えていることも原因の一つです。

食物繊維には、便のカサを増やす役割がある不溶性食物繊維と、発酵して腸の機能を整えるビフィズス菌などの善玉菌をつくる水溶性食物繊維があります。便秘にはどちらの食物繊維も大切なのですが、モリンガには不溶性食物繊維と水溶性食物繊維がバランスよく含まれています。

脂肪を燃焼させるギャバが豊富

ギャバはアミノ酸の一つで、精神を安定させ、ストレスによいとされる栄養素です。精神安定はダイエットに効果的です。ストレスを感じると過食傾向になったり、栄養の吸収が阻害されることがあります。また、精神が安定することで質のよい睡眠を得ることができ、その結果、日中の活動量が増してエネルギーを消費しやすくなったり、体の代謝もあがります。
その他にも、ギャバには血糖値を下げる役割があります。それによって脂肪が燃焼されやすくなります。

モリンガには、ギャバが多いとされる発芽玄米のおよそ30倍も含まれています。ダイエットに効果的なのがわかりますね。

効果なしの人が注意すべきポイント

モリンガの効果を実感するために大切なポイントをまとめました。

運動と食事のバランスを考える

特にダイエットに関しては、モリンガさえ飲んでいればやせると思わないことです。どのようなダイエット製品にもいえることですが、成功するには生活習慣も整える必要があります。モリンガだけでなく、その他の食品も低カロリーで栄養価の高いものを選び、適度な運動でカロリー消費しましょう。

便秘に関しても運動は大切です。体を動かすことで血行がよくなり、腸もよく動くようになります。また、決まった時間に落ち着いてトイレに行く習慣をつけるという排便習慣を整えることも大切です。ただし、便秘には様々な原因がありますので、あまりひどい場合は受診することをおすすめします。

効果的な摂り方を知る

モリンガを摂るのに効果的な方法を知っておきましょう。モリンガにはお茶、粉末、サプリメントの形が一般的です。その特徴によって体に吸収されやすいタイミングでモリンガを摂ると効果が発揮されやすいでしょう。

具体的には、お茶や粉末は起きてすぐか、食前の空腹時に摂るのがおすすめです。水分は空腹時の方が体に吸収されやすいのです。また、食前にモリンガを摂ると、食事のコレステロールの吸収をおさえてくれる効果が期待できます。

サプリメントの場合は、食後の方がおすすめです。食事が吸収されるタイミングの方が同時に吸収されやすくなるそう。

質のよいモリンガ製品を選ぶ

モリンガ製品は近所の店になくても、インターネットで簡単に購入することができます。便利なのですが、それゆえに注意するべきこともあります。中には粗悪品も出回っています。以下のような点に注意して購入しましょう。

・過大広告、誇大広告
「すぐやせる」「絶対に治る」などと書かれているものは注意した方がよいでしょう。モリンガは薬ではないので、必ず効果があるとはいえません。

・産地表示など情報公開されているか
モリンガには、インド産、フィリピン産、沖縄産など、いくつかの地域で栽培されています。効果・効能ばかりで産地の表示や栽培方法、製造過程などがはっきりと書かれていないものは、粗悪品どころかモリンガではない可能性もあります。モリンガの質や製造技術は、国内の方が優れている場合があるという意見もあるようです。

・JAS認定などの第三者機関による認定
第三者機関による認定があればより安心して購入することができます。

すぐには効果がでないと知る

モリンガは薬ではなく、一般的な食品よりも栄養価の高い健康食品です。1カ月続けたからといって「効果なし」だと決めつけてはもったいないですよ。便秘やダイエット目的で購入した人にとってはすぐに効果がでることを期待してしまいますが、実際にはモリンガに含まれる多くの栄養素によって、「なんとなく体の調子がよい」「気づけば体重が減っているかも」とぼんやり良さを感じる人が多いようです。最低でも3カ月以上は続けてみたいですね。

まとめ

モリンガは、何にでも効く万能薬のようですが、あくまでも食品です。栄養価が高く、健康のためには優れていると期待できますから、長く続けることで徐々に効果が実感できるのでは。普段の生活にモリンガをプラスすることで健康的な体を維持しましょう。