現代人にこそ摂って欲しい!オーガニックモリンガの魅力

モリンガを選ぶ際には、こだわって製造されたオーガニックのものを選ぶといいですよ。
同じモリンガでも、作られた場所や作った人が違えば、味も効能も差が出る可能性も考えられます。オーガニックだとなぜ良いのかを知っていれば、より効果的な使い方をすることができます。オーガニックモリンガだけでなく、一緒に摂るものも意識するようにしてみて下さい。

体は食べたものからできている

人間は生きていくために何かを食べることが必要で、しかし、何も気にぜずに食べてしまいがちですよね。生きている限り、食べるという行為は一生必要になることです。食べることができなければ、体を作っているエネルギーを補給することができないため、生命にかかわってきてしまいます。

生きている人は、皆毎日「何か」を食べて生きていますよね。何を食べるかによって体がどう作られていくかも変わります。何を食べるかは個人の自由ですが、何をどう食べるかが重要です。
美味しいと感じるものをひたすら食べるのも、気持ち的には満足できていいでしょう。これを食べると心が満たさせるという食材が誰にでもあると思います。しかし、それだけ食べていては栄養面で偏りが生じてしまうこともあります。

私たちの体は、口にした食べ物から作られています。食道を通り胃で消化され、小腸や大腸で栄養を吸収して栄養となります。肌や髪の毛や骨も、元をたどれば口にした食べ物を材料にして作られたものです。質の良いものを食べれば、質の良い肌や髪や骨が作られます。体を作るために必要なビタミンやミネラルなどを摂取できていれば、より健康で丈夫な体になっていきます。

逆に、栄養価の低い食べ物ばかりを摂取していれば、満たせるのは満腹感だけで、栄養の偏りが肌や髪の毛や骨に悪い影響を与えてしまいます。良質なタンパク質やビタミン・ミネラルを積極的に摂ることで、肌も髪も骨もより生き生きとした状態に変わっていきます。

食事は体の全てを作り出す根源です。食事が私たちを作っていると言っても間違いないでしょう。

オーガニックモリンガとは?

オーガニックモリンガとは、どのようなものなのでしょうか。
モリンガ本来の良さはそのままに、健康志向の人におすすめなこだわり抜かれた作り方をされていますので、オーガニックモリンガならでは味わいを楽しんでみて下さい。ここでは、オーガニックモリンガの良さと、どうして体に良いとされているのかについて解説していきます。

オーガニックというものがどうなものか分かっていなくても、この記事を読んで正しく理解してしまえば、他のオーガニック製品を利用する際の予備知識になります。

化学的な薬品を使用していない

オーガニックモリンガとは、製造工程において、化学的な薬品での抽出等を一切行わず、熱処理などの自然な製法で製造されているモリンガのことです。全ての工程を自然な状態で製造するのは難しいですが、なるべく自然栽培、オーガニックのものを使うように心掛けて作られています。原料一つひとつ、成分の製造法・抽出法をこだわって作られているので、健康志向の人から人気があります。

オーガニックの定義は、化学的なものは使用せず植物に由来する原料から作るというものですが、オーガニックモリンガは動物性の原料は極力使用せず、化粧品にも蜜蠟のかわりにキャンデリラロウを使うなど、植物性の原料にもこだわって作られているものが多いのが特徴です。
動物性の食品を摂取したくないと考えている人や、モリンガ本来の良さを純粋に味わいたいという方には特に向いています。

植物性にこだわった自然栽培

植物性にこだわって自然栽培されたオーガニックモリンガは、動物性にはない自然の良さと動物性のタンパク質と同じような働きを持っています。

モリンガには、植物性たんぱく質が主成分として含まれていて、植物でありながらも、たんぱく質が豊富なのが特徴です。ベジタリアンの方はお肉類や卵などを食べないので、どうしても動物性タンパク質は不足しがちになりますが、オーガニックモリンガを食べることで体に必要なタンパク質を補給できるのです。

ベジタリアンの方にありがちな、タンパク質不足で代わりに糖質に走ってしまうということも予防することができるので、自分のこだわりの食事スタイルを変えずに、食事を楽しむことができます。植物性タンパク質は選択肢が少ないので、オーガニックモリンガは貴重なタンパク源として重宝されています。

オーガニックモリンガの魅力

体をトータルケアできる

オーガニックモリンガは、体の内側と外側からの両方からトータルケアできる食材です。体の内側からは、その高いデトックス作用により日々蓄積される毒素の排出を促し、外からは、経皮毒のないオーガニックモリンガ特有のシンプルなスキンケアが行うことができます。
モリンガの様々な栄養素や作用を駆使して、内側から肌本来の力を引き出し、外側の肌も健やかに保ってくれます。具体的な使用法などは以下でも解説していますので、参考にしてみて下さい。

内側からのケア

モリンガは体に必要な栄養素を補給できる高い栄養価や、老廃物の排出を促す作用に期待されています。一部では便秘解消にも期待があるとされています。オーガニックモリンガの特に期待できる効果についてを以下で解説していきます。

<炎症を抑えてくれる>

オーガニックモリンガには、炎症を抑える効果が期待される成分があるそう。風邪の予防に、オーガニックモリンガで作ったお茶でうがいをする方法もあるくらい、様々な菌から私たちを守ってくれるという話も。

<デトックス効果>

オーガニックモリンガの食物繊維により腸内の環境が整えられ、体の中から美しくなれる可能性もあります。便秘解消も期待できるので、オーガニックモリンガの摂取は、ダイエット中の人にもおすすめされています。

<エイジングケア>

モリンガの葉っぱにはポリフェノールが含まれており、エイジングケアにも効果が期待できます。さきほどお話ししたとおり、赤ワインの約8倍ポリフェノールが含まれていますので、お酒が苦手な人でもモリンガでエイジングケアできますね。

<リラックス効果>

オーガニックモリンガには、GABA(ギャバ)という天然のアミノ酸が豊富に含まれているので、ストレスを軽減したり、気持ちをおだやかにしてくれる効果があると言われています。イライラするときには、無理をせずにモリンガを摂取して気持ちを落ち着けてみてはいかがでしょうか。

外側からのケア

モリンガでできたコスメなどを活用すれば、全身の保湿ケアが可能です。ハーブなどブレンドされたオイルなどを使用して、体のマッサージに応用することもできます。
体の外側からモリンガの良さを実感するためには、オーガニックであることと純度が高いことが理想とされます。モリンガが体質的に問題なく使用できるかや、配合されているモリンガの産地なども確認してから購入するといいですね。

 

メタボや生活習慣病予防にも効果的

高いデトックス効果が期待されるオーガニックモリンガは、メタボリック症候群などの生活習慣病の予防にも効果が期待されています。体のことを考えて食事に気をつけるのは大変ですが、サプリメントやお茶として手軽に飲むことができるオーガニックモリンガを活用すれば、簡単に健康的な生活に移行していくことができます。

質の良い睡眠が取れるようになる

オーガニックモリンガに多く含まれるGABA(ギャバ)を摂取することで、安眠効果が得られると言われています。GABA(ギャバ)は、天然のアミノ酸の一種で、たんぱく質を体の中で作るのには必要不可欠な成分です。GABA(ギャバ)は一般的なアミノ酸とは少し異なり、脳や中枢神経・消化管などの神経伝達物質として働く重要な役割を果たしています。

人は、ストレスや運動などによって神経が活発になると、アドレナリンが分泌されて興奮状態になります。この興奮状態が続いていると入眠を妨げてしまい、よく眠れない原因になってしまいます。よく眠れない時にGABA(ギャバ)を摂取すると、アドレナリンの分泌が抑制され、活発になってしまった神経が落ち着き、スムーズに睡眠に入ることができるようになります。

オーガニックモリンガは医薬品ではないので、飲んだからといってすぐに寝くなるような作用はありません。普段からぐっすりと眠りにつけるように、睡眠前の行いにも気をつけておくようにしましょう。

お肌のケアもできる

オーガニックモリンガは、サプリやお茶などに加工して飲む方法が主流ですが、スキンケアにも活用することができます。

ざっくりと種類を紹介していきますが、化粧水や洗顔用の石鹸など、商品数も年々増えているようです。栄養素の高く自然栽培されたオーガニックモリンガの良さを、体の外側からのケアにも取り入れようとする動きが広がっているようです。

オーガニックモリンガでできた蒸留水などは、モリンガの葉を蒸留して作ったモリンガ水をベースにして、自然栽培のハーブ水とブレンドして作られていて、お肌にも比較的優しく保湿効果も高いといわれているものもあるのでおすすめです。

おすすめの使い方

食事に混ぜる

オーガニックモリンガは、食事に混ぜて摂ることもできます。食事に混ぜたり調理すれば、苦味などの独特な風味を感じずに美味しく食べることができます。オーガニックモリンガは、様々な食材と合わせたり、トッピング代わりにしてスパイス感覚で楽しむことができます。
スパイシーな料理によく合うので、カレーに入れて楽しむのもおすすめですよ。

お茶にして飲む

オーガニックモリンガは、ティーバッグに入れてお茶として飲むこともできます。粉末をお湯に混ぜて飲む方法もあります。より苦味を感じない方法で飲みたいのなら、ティーバッグにして飲む方がおすすめです。

ドリンクに混ぜる

飲み物に混ぜて飲む方法もあります。オーガニックモリンガは味が濃く少し苦味を感じることもあるので、味の気にならない濃密な味のものと混ぜて飲むと美味しく飲むことができておすすめです。飲みやすいおすすめのレシピを紹介していくので、手軽にオーガニックモリンガの美味しさを楽しんでみて下さい。

<モリンガ豆乳>

・材料一1杯分
モリンガパウダー 小さじ1
豆乳 150ml
はちみつ 小さじ1
レモン汁 少々

・作り方
①カップに材料を全て入れ混ぜるだけです。
②お好みでレモン絞ってたら完成です。

<モリンガスムージー>

・材料ー1杯
モリンガパウダー 小さじ2
りんご  1/2個
バナナ  1/2本
豆乳   100ml

・作り方
①材料を全てミキサーに入れ、混ぜ合わせます。
②お好みでトッピングなどを乗せて完成です。

まとめ

オーガニックモリンガは、健康面・美容面のどちらから見てもとても魅力的な食材です。どのように活用するかは個人の好みもありますが、全てを無駄なく活用できる食材なので、色々な方法を試して自分に合った方法を見つけてみて下さい!